上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
先月、就活にヒーヒー言いながら頑張って働いたバイト代が68,000円

さて何に使おうかとりんかんをうろついていると、
SHOEIのZ-6(定価52,500円)がなんとセールで32,000円!
nankaibuhintoyama_z-6-ring-tc-5.jpg

しかも欲しかったringブラック。
別に今のヘルメットがへたっているわけではないので、昨日から悩み倒してましたが結局買っちゃいました。

とりあえずちょろっと走った感想。
比較対象:OGK FF-RⅢ(1万ちょいくらい)

視野の広さ:広いっていうか、視野にヘルメットが入ってこないです。
軽さ:すげー軽い!半ヘルくらいの重さしかないです。前傾しても首が疲れません。
静音性:風切り音はほとんどしません。
ベンチレーション…これちゃんと機能しているのか…?
デザイン:どうしても頭でっかちになりがちなフルフェイスですが、Z-6なら全然大丈夫です。縦のラインもすっきりした見た目に貢献してますね。

やっぱりハイエンドモデルは違いました。
まるで何もかぶってないような着用感。
高速時の安定感と静かさが素晴らしい。

安全面は…実証しなくてもいいように気をつけますw

無駄遣いしたかなぁ…と思ってましたが、これは買って正解。
自分の命を守るものくらい贅沢しても罰は当たらんでしょう(`・ω・´)



さて、先に話した7万近いバイト代を今日すべて使いきったわけなんですが、
あと3万ちょいを何に使ったのかはまた後日。

スポンサーサイト
2011.03.01 Top↑
バイクを買ってからずっと全身黒のウェアでバイクに乗っていたんですが、先日友人に
「お前視認性悪すぎ。そのうちトラックに突っ込まれんぞ。」
と指摘を受けました。

事実、夜間走行中に真横のトラックが急にこっちに車線変更してきたり、
交差点で直進中に右折車に突っ込まれそうになることが多々あり、実はかなりヤバイ状態だったようです。

こっちが安全運転してても、突っ込まれたらどうしようもねぇ!

つーわけで買っちゃいました。



mont-bell ストームジャケット

16000円くらいでした。

モノ自体は非常に薄手で軽く、パッと見はウィンドブレーカーかな?って感じなんですが、
実はこれスキーやスノボにも使えるスノーウェアなんです。

こんなに薄手で防寒できるの…?と不安でしたが、実際使用してみて温かさにビックリ。
先日気温3℃の中を走ってきましたが、近場ならユニクロのスウェットとこれ一着で十分な温かさ
これはすごい。
温かいというよりは、人間が快適な温度を保ってくれている感じ。
厚着して屋内に入ってもすぐに暑苦しくなることはありません。

ウィンタースポーツ対応ということで、当然防風、防水性能はばっちり。
大抵の防水ウェアには付いてないアクアテクト(止水)ジッパーのポケットが付いてるのも◎
かなり容量に余裕があって、財布・携帯・デジカメ・タバコくらいなら余裕で入るので、手ぶらでフラっと走りにいけます。

色もKAWASAKIグリーンな感じでニンジャとも相性良し!(?)
視認性も以前より大分マシになったと思います。

作りはかなり丁寧で丈夫っぽい感じです!流石モンベル。


これからまた走るのが楽しくなりそうです!
2011.01.05 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。